Vtuber活動

【予算別】Vtuberのなり方!

にゃおー🐱💫
猫又侵略Vtuberの神楽ゆのんです🍪

今回は「どうやったらVtuberになれるのか?
を予算別にまとめてみました(‘◇’)ゞ

予算はあくまで目安です。もっと安く済む場合も高くなる場合もあります🙆‍♀️

最初は予算0円から初めて、楽しくなってきたら投資額を増やすのも良いね!🐈💰

予算0円?!今あるものだけでVtuber

用意するもの

  • スマートフォン
  • 専用アプリ

スマホ1つでVtuberになれちゃう!
アプリでオリジナルキャラクターを作って、トーク配信ができるタイプ📱

*対応アプリ*
REALITY/カスタムキャスト/ミラティブetc…

初期投資0円でお手軽にVtuberになれちゃう!
配信を体験してみたい人にべスト◎

ゲーム配信等凝った配信はできない
パーツが限られてる為同じようなアバターになりがち

予算40万!普通の活動ができるVtuberセット

用意するもの

絶対に必要なもの

  • Live2Dモデル
  • デスクトップパソコン
  • モニター
  • カメラ
  • マイク
  • 配信ソフト
  • 動画編集ソフト
  • Live2D動かすソフト

あると嬉しいもの

  • 任天堂の最新ゲーム機
  • キャプチャーボード
  • オーディオインターフェース
  • サブモニター

絶対に必要なものについて

Live2Dモデル(予算10万前後)

好きな絵師さん、モデラーさんに依頼して自分のオリジナルモデルを作ってもらいましょう!

ココナラで見たら8万~15万くらいが多かったので予算10万と記載してますが、数万で受けてくれる方もいれば作成費が何十万とする方もいると思います。

ココナラが見つけやすいけど、Twitterで「イラストレーター」って検索してそこから辿って自分好みの絵師さんに依頼するのがお勧め!
※個人依頼を受けてない人もいるので注意

イラストとモデリング両方請け負ってくれる人も多いよ!

ゆのんはAoIママの絵柄に惚れて依頼したよ🎀

デスクトップパソコン(予算20万前後)

配信も動画編集もコラボもゲームも!Windowsのちょっと強いデスクトップパソコン持ってれば解決!
パソコンのスペックが低いと、重たいゲーム(マイクラとかも)の配信でカクカクしたりコラボするのも大変…。

既存のパソコン(低スペックでもOK)を持ってればわざわざ買う必要なし!
欲しくなったら高スペックパソコンを買おう◎

ゆのんは最初MacBookProにWindowsを無理やり入れて使ってました(‘◇’)ゞ

モニター(予算2万前後)
  • 解像度:1920×1080
  • サイズ:23インチ程度
  • 入出力端子:2つ以上

このモニターなら何でもOK
ゲーム配信で他の機材につなげる可能性もあるからHDMIポートがあるものの方が良いです◎

カメラ (予算2千円)

顔のトラッキングの為にカメラを用意しよう!
ソフトによってはiPhoneのトラッキングにも対応してるから必須では無いよ!

安いUSB接続できるカメラが一つあれば十分🙆‍♀️

マイク(予算4千円)

最初は3~4千円くらいのUSBマイクで十分かなって🎤

安心のSonyさん👇

最初小さいピンマイクを買ったんだけど、やりにくいしやる気も上がらないのですぐにSonyのマイクを買った🤗(笑)

配信ソフト[OBS](無料)

配信用に無料のOBSをインストール!
それ一つあれば十分です🙆‍♀️

動画編集ソフト(無料~)

自己紹介動画などを作るための動画編集ソフト。
(一応サムネも作れるよ!)
おすすめは以下の3つ。

  • AviUtl
  • Wondershare Filmora(フィモーラ)
  • Adobe

AviUtl
無料でなんでもできる。
初心者にはすこし難しい。
ゆのんは挫折した😇

Wondershare Filmora(フィモーラ)
永続ライセンス(約8千円)買っとけばOK
動画のカット、テロップ挿入、簡単なアニメーション作成ができる
初心者と凝った動画を作らない人におすすめ

フィモーラで作った動画。使ってる素材は全部無料素材!↓

Adobe
コンプリートプラン推奨
ちょっとお高いけどなんでもできる
動画編集以外もなんでもできる

premiereproとaftereffectで作った動画↓

Live2D動かすソフト(無料)

PrprLiveがおすすめ!無料で使えて商用利用可★
※Steamのアカウント登録必要です(無料)

PrprLiveの使用感↓

あると嬉しいもの

任天堂の最新のゲーム機

みんな持ってる。コラボができる。

キャプチャーボード(予算3万くらい?)

外部接続のゲーム配信する用

一般的なおすすめ👇

プレステ2とか古いゲーム機種で配信する場合は上記のキャプチャーボードでは配信できません!(端子の問題)

ゆのんが使ってる
古いゲームやる用のキャプチャーボード👇

Amazon高すぎ!!!!ゆのんはメルカリで買ったら安かった!!!!

オーディオインターフェース(予算2万前後)

コンデンサーマイクを繋げたり、音質を高めたり、簡単にエコーかけられたりできます🙆‍♀️

よくみんなが持ってるやつ👇

サブモニター(予算2万前後)

モニターが一つだけだと不便です…
特にゲーム配信する人は、一つのモニター使ってゲームやって、もう一つのモニターで配信状況とかコメント確認する必要があります(‘◇’)ゞ

Vtuberライフを楽しめる!自分のモデルにテンション上がる!
一般的なVtuberになりたい人向け◎

最初は赤字になるかも・・・

予算100万以上!つよつよVtuberセット

用意するもの

  • 予算50万のセット
  • 3Dモデル
  • VR機器
  • 防音設備
3Dモデル(予算??万)

価格はわかりません…
有名なモデラーさんもたくさんいらっしゃいます。
VRoidとかで自作するのもアリかも(((o(*゚▽゚*)o)))

ちなみに。ゆのんの今の3Dモデルはご縁があってこちらの動画の優勝者特典として作っていただきました!
ゆのんのモデルもVRoidで作られてます(‘◇’)ゞ

VR機器(予算10万くらい)

VIVEかOCULUSが有名!
ゆのんは部屋が狭かったのでVIVE Cosmosを購入しました!

3Dモデルで配信するだけならLuppet3teneを使えば大丈夫です◎

防音機器(予算数万~)

マンションでも簡単に防音室に変えれるものがあるんです!
使ったこと無いけど、いつかやってみたいなと思ってます(‘◇’)ゞ
防音専門ピアリビング

ゆのんは活動当初、自作の防音室でやってました!
大変だった&狭かったので二度と作らないでしょう…(笑)

楽しい!動画の幅が広がる!
つよつよVtuberになりたい人向け◎

スタジオ撮影とかも考えるとどんどん費用が嵩む

一芸に秀でてるなら…

もしあなたが何か一芸に秀でているのであれば、、、
オーディションを受ける』という選択肢もあります!
有名な事務所所属できたらつよつよ(*’▽’)

事務所には色んな制約があると思うから、マイペースでやるなら個人勢が良いかな🐱💫

まとめ

自分の理想のVtuberライフと通帳を確認しつつ、無理のない範囲で頑張りましょう(‘◇’)ゞ

たくさん投資したからといって有名になれるわけじゃないので、自分が楽しく活動できる程度に投資していくのっをお勧めします🐱💫

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA